SK-BASE

こちら、SK-BASEです。現在はロサンゼルスを拠点に発信中!

プロローグ

SK-BASEに連絡を取る


コーヒー大好き、ビール大好き、こちらSK-BASEです。

前回は読んでいただけましたか?

【北北西に進路を取れ】のシリーズ一覧

ポートランドの人は朝から行動的

6:30AMに起床。7:00AMにはAirbnbで見つけた、滞在先を出ました。初めてのAirbnb利用でしたが、玄関がコード式の鍵になっているので、宿泊者が変わるたびに鍵を変える必要がなく、宿泊者もオーナーがいないときでも自由に出入りができます(玄関コード式は必要事項ではないのですべてのAirbnbがそうであるとは限りません)。

trimet riders

朝早くからにしてはバスにはたくさんの人たちが乗っていました。昨日購入した本によると、ポートランドは大きく5つに分けられるようです。北・北西・南西・北東・南東。昨日、到着したユニオン駅は北西に位置し、ダウンタウンは南西に位置します。どうやら、ビールの醸造所とコーヒー焙煎所は東に多くあるようで、今日は朝から南東側に向かいます。

朝から優雅にコーヒーを楽しむ、それがポートランド流(?)

ポートランドのコーヒーはおいしいのに安いです。スターバックスと比べると$1くらい高いですが、それでもサードウェーブコーヒーにしてはLAのと比べて半分くらいで楽しめます。

goodcoffee exterior

ということで、やってきました、Good Coffee。到着したのは8:00AMごろでしたが、すでに開いており、お客さんもすでに何人か入っておりました。ポートランドの人たちは朝からバリバリ動いているのですね。その代わり、昨日夜に開いているカフェを探したときにはどこも6:00PMには閉まってしまい、一件しか行けなかったという次第です。

goodcoffee coffee

ポートランドのコーヒーは基本、酸味を利かせた味わいになっています。ここGood Coffeeも例外なくそのようなテイストです。私はあまり、酸味の強いコーヒーは好きではないですが、ポートランドのコーヒーは嫌いでなく、むしろフルーティーで好きです。ふと、前の席に座っている男女の席を見てみると2人は何かおいしそうなものを食べているのでした。パリパリとしたそれにはアーモンドスライスが散りばめられており、朝はこのコーヒーだけだった私は思わず、もう一度レジのところに行き、同じものを探したのでした。

goodcoffee almondcroissant

幸い、それは見つかり、それを注文すると、店員のお姉さんから

アーモンドクロワッサンね、いいチョイスね!

と言われ

見るからに美味しそうなだもんな〜

と思ったものでした。

アーモンドクロワッサンはサクサクで、底の方はしっとりと仕上がり、というのも底の方はおそらくラム酒に浸したのかどうか、とにかく底の生地はしっとりし、口にするとラム酒の香りが鼻を通り抜けるのでした。

ファーマーズ・マーケットに行きたかったのだが…

portland downtown park1

すばらしい、朝食を終え、次にポートランドのファーマーズ・マーケットに行くことにしました。南東から南西にあるダウンタウンのほうに戻ってきて、ファーマーズ・マーケットがあるとされる住所に向かっていると、ある通りに出ました。その通りはダウンタウンのはずなのに緑いっぱいの公園のようになっており(むしろここは公園なのかもしれない)、ふとロサンゼルスのダウンタウンを思い出したとき、そのあまりにも違いに、思わず"あちゃ~"と思ってしまったものでした。自然と街が上手く融け合っているのがポートランドの特徴だと感じます。

portland state university

そのまま、目的地に足を進めると、途中ポートランド州立大学の文字が現れ、ポートランド州立大学に入ったのでした。

こんな落ち着いた場所で勉強できるなんて羨ましいなと思ったりもしたものです。しかしながら、流石に着いてるよな、なんて思い始め、地図を見てみると思いっきり通りすぎていたのでした。この通り上にあるはすだから、見過ごすはずがないと思い、インターネットでファーマーズ・マーケットとの情報を検索すると、どうやらここではないことが判明したのです。なぜ間違ったのかと考えながらも、2:00PMとかに終わるという情報も知っていたので次に見つかった住所であるところにあると(ここで南西から北西に大移動しています)、そこにあったのはファーマーズ・マーケット事務局でファーマーズ・マーケットではなかったのでした。このとき、すでに12:00PM。一旦落ち着いて、今度はファーマーズ・マーケットの公式ホームページを見てみると、ポートランドのファーマーズ・マーケットは日毎に移動する市場のようです。ファーマーズ・マーケットがあるのは月、水、木、土、日曜で今日は月曜日、次の日だったらそもそも開催されていなかったということに安堵し、公式ホームページに書かれた住所に向かうのでした(なんで最初から公式ホームページ見なかったですかね 汗)。

unionstation from train

北西から南西にまた戻る際にバスの中から、ユニオン駅が見えました。やっぱり、LAよりは一回り小さいようです。ダウンタウンに戻り、しばらく歩くと何やらいい匂いがしてきましたが、鼻を頼よるということはなく(もう間違えたくない)、地図を見ながら目的の住所に向かうと見えました。

pd farmersmarket square

たくさんのテントが設置され、活気にあふれています。

pd farmersmarket info

みなさんは私のようなうっかり間違いをしないと思いますが、私への戒めとして念の為にファーマーズ・マーケットの開催情報を載せておきますね。

ダウンタウン

  • 月曜:6月20日〜9月26日、10AM〜2PM、Pioneer Courthouse Square, SW 6th & Yamhill
  • 水曜:5月4日〜11月23日、10AM〜2PM、Shemanski Park, SW Salmon & Main
  • 土曜:3月〜10月、8:30AM〜2PM、Portland State University, SW Hall & Montgomery
  • 土曜:11月〜2月、9AM〜2PM、Portland State University, SW Hall & Montgomery

郊外

  • 水曜:6月1日〜9月28日、3PM〜7PM、N McClellan St & Denver Ave
  • 木曜:6月2日〜9月29日、2PM〜6PM、NW 19th & Everett St
  • 日曜:5月1日〜11月20日、10AM〜2PM、NE 7th & Prescott
  • 日曜:6月5日〜10月30日、9AM〜2PM、SE 91st & Foster Road

※2016.06.20 時点

ファーマーズ・マーケットの豪快(独)サンドイッチ

pd farmersmarket people1

さて、ファーマーズ・マーケットに到着したのは12:30PMですでにお腹がグウグウなっていたので食べ物を探しますが、ピザやタコスやらいろいろあって、迷います。すると、食欲をさらに刺激してくる匂いがしたきたものですから、そちらのほうへ向かってみると

pd farmersmarket urbangerman

Urban Germanなる屋台を発見。ポートランドに来てドイツ料理かなんて思ったりしましたが、そもそもポートランド料理がなんなのかも分からないし、おいしそうならいいかと、その先はあまり深く考えずその屋台に足を進めたのでした。

urbangerman schweinebraten

見てください、このおいしそうなサンドイッチ(?)。いやはや、あとからこの写真見たら、全然おいしそうに見えないなと、むしろちょっとグチャグチャしてて大丈夫かと思ってしまうほどでしたが、見た目以上においしいです。このパンがなんというパンまでかは分かりませんが、パンにホロホロの豚の角煮の脂身がないものをボロボロにほぐして、その上に大きめに切られた玉ねぎ、ほとんど辛くないソース、そして最後にどっかりとドイツの伝統キャベツ料理ザワークラウトがのせてあります。

肉汁がこのサンドイッチの濃厚な味わいを引き出し、玉ねぎ食感のアクセントになり、ザワークラウトの酸味が肉の重さを和らげてるくれていました。おいしかったです。

ポートランドのファーマーズ・マーケットは移動式で屋内ではないので、どこもビールを提供していなかったので、残念なことに酒のつまみにはできませんでしたが、それでもたくさんの人たちと階段に座って食べるお昼ごはんはおいしかったです。

pd farmersmarket people2

ちなみに、近くにいた家族連れの人に"(そのサンドイッチ)いいチョイスね!"と本日2回目のいいチョイスコールを頂いたのでした。

後編に続く


これでオシマイ、よかったらシェアしてね。

投稿URL

関連するタグ


いつの間にか2019年も1ヶ月過ぎていた。こちら、SK-BASEです。

2018年夏にカレッジを卒業し、実績を求めて様々なことに挑戦していたため、2018年後半は目の回る早さで過ぎ去ってしまいました。

2017年に一度、カレッジでどのような授業を取っているか紹介したと思いますが、今回からカレッジ生活の振り返りの意味も含めて1学期ずつ紹介していきます。

続きを読む...

日本は40度近い猛暑日が続いていると、ちらほら聞きますが先週パサデナは最高気温46度になりました。エアコンの温度計が暑い日で(華氏)96度と表示されていたりすますが、3桁超えたためか”HI”と表示され測定不能になっていました。そんなこちら、SK-BASEです。

続きを読む...

こちら、SK-BASEです。2016年の秋学期からスタートした私のアメリカカレッジ生活も2018年の春学期を持ちまして、修了しました。どんなことを学んでいたのかは一度、映画製作初級のクラス紹介の記事でも紹介しましたが、もちろんこれ以外にも数学や歴史、心理学、化学など一般的な授業も履修していました。これは全て、Associate Degree(準学士)を取るためです。しかしながら、全てとはいいませんが(笑)、意外と取って良かったという授業もいくつかありました。それはまた別の記事おいおい紹介したいと思います。

続きを読む...

最近の週末はピザ生地をこねている、こちら、SK-BASEです。 日本は新年度までもう少しですね。新年生や新社会人の人たちで、地方から都会に出てくる方も多いのではないでしょうか?私は3年前に熊本からロサンゼルスというアメリカで2番目に人口の多い都会に出てきたのですが、熊本の治安のよい環境と違って、都会では様々なことに警戒を怠ってはいけません。

続きを読む...

2017年の年末は2年ぶりに日本で過ごすことにし、12月一時帰国した、こちら、SK-BASEです。

1年ぶりとなる今回の帰国は前回同様に久しぶりに会える人たちとの再会が楽しみなものです。帰国する前から高専時代の友人や中学時代の友人と連絡をとって、事前に予定を立てて帰ります(帰ったら帰ったでやることが多い汗)。

続きを読む...

ロサンゼルスに来てからかれこれ3年が過ぎようとしています、こちら、SK-BASEです。

ロサンゼルスに来てからまず初めに買いに行ったのは水でした。人間、いや全ての生き物において大事なのは水ですよね?

続きを読む...

この記事は後編です。前編はこちらにあります。

さて、3作品終えたところで、授業も後半になりました。ちなみに3作品目前に中間テストがあっています。中間テストは制作で使う用語のチェックになります。おもしろい映画で重要なのはシリアスなものでも必ずある、合間のクスッとした要素です。それを代弁するかのように問題にすらユーモアが含まれています。例えば、

続きを読む...

LAに留学しているのは、映画製作の勉強のため。こちら、SK-BASEです。

私が、日本にいてLAに留学したいと考えていたとき、実際のところ、どういう勉強してるんだろうと気になってしょうがありませんでしたが、当時インターネットで検索しても、出てくるのは留学後の話ばかりで、その途中の過程が見たいんだよと思っていました

続きを読む...