SK-BASE

こちら、SK-BASEです。現在はロサンゼルスを拠点に発信中!

プロローグ

SK-BASEに連絡を取る


ジャンクフードを食べるときはそんなに気にしないけど、普段の食生活にはわりかし、健康に気をつける、こちらSK-BASEです。

前回、ロサンゼルスにあるスーパーマーケットの紹介でRalphs(ラルフズ)に行きましたが、今回は別のスーパーマーケットで私が今よく行っているところを紹介したいと思います。

話は戻って、健康に気をつける理由は一つ、風邪引きたくないからです。一人生活の風邪は病院に行くのも大変ですよね。海外に来てすぐの人ならなおさらでしょう。ということで安くて、新鮮そうな食材が売ってあり、なおかつお菓子とかもできるなら派手すぎない、少しは健康に気を使ったスーパーマーケットはあるかな〜なんて考えているあなた、ありますよアメリカにも。

自社ブランドとオーガニックを強みにもつTrader Joe's

traderjoes exteior

日本でも、知っている人は知っているTrader Joe's(トレーダー・ジョーズ:トレジョ)はロサンゼルス郡パサデナで始まったスーパーマーケットで、現在はカリフォルニア州に453箇所、それ以外の44箇所の州にも所在します

Trader Joe'sの何が強みかというと、健康好きに人気のあるオーガニック製品がそこそこ安いということです。またなぜ、オーガニック製品を比較的安く提供できるかというと、Trader Joe'sの製品ほとんどが自社ブランドであるからという理由になります。

オーガニック製品というと、高くて一般の人は手を出しにくいイメージがあると思いますが、確かに一般的にオーガニックの製品を扱うスーパーマーケットは高いです(ほーるふーずとか?)。しかし、留学生のあなたは節約したいけど、健康にも気をつけたいと考えると思います。そんな考えを持つ私やあなたにTrader Joe'sはオススメなんです。実際に値段を見ていきましょう。

実際にいくらで晩ごはんが作れるのか

traderjoes onions

まず初めに、多くの料理のベースとなる玉ねぎは1つ¢59です。どうですか?日本の玉ねぎと比べて安いですか?私は日本にいたときは実家ぐらしだったので日本の市場は分かりませんが、前回行ったRalphsに比べると安いです。もう少し、見てみましょう。

traderjoes carrot potato

オーガニックなニンジンは一袋¢79です。ジャガイモは1つ¢49。

さらに、オーガニックな鶏肉は1ポンド(約435g、もっと大雑把で約500g)$6.99ですから、ここまでの食材で合計$9.02でまだ$10いきません。炭水化物がほしいですか?もちろんあります。

traderjoes rice

パスタだと思いましたか?日本人は米がなくっちゃ、憂鬱になりますよ。私も最初のころはパスタ料理をしていましたが、次第に米を求めるようになるんですよね。食って大切です。

traderjoes jasminerice

いろんな、種類の米が置いてありますが、私のオススメはジャスミンライスです。炊いたときの香りがよく、適度に米に歯ごたえ(日本米より少し硬いですがカリカリするわけではないですよ)があり、食べごたえがあって私は好きです。ちなみにTrader Joe'sにジャポニカ米は置いてありません。

米が1.36kgで$2.99ですから、これで合計$12.01です。これらをベースにするとトマトポトフとかチキンスープ、カレーなどいろいろ作れるので、1日あたりかかる晩ごはんの費用はおおよそ$2くらいですかね。外食するとファーストフードでも$7くらいするので、けっこう安いでしょ?ちなみに私は毎日作るのはめんどくさいので大きな鍋で一週間分作りおきします。

私の好きなトレジョ商品3つ

前回のRalphsと同様にTrader Joe'sでも私個人の好きな商品3つを紹介したいと思います。

冷凍ビザ

traderjoes frozenfood

私のように毎日料理するのがめんどうで、たまたま作りおきするのも忘れていたことなんてあると思います。それで、"今日は外食か〜、高いな〜"なんて思うかもしれませんが、安心してください。Trader Joe'sには充実した冷食が置いてあります。コメ料理からパスタ、冷凍ハンバーガーまであるのですが、私のオススメはなんといってもピザです。いや本当に旨いですよ。Trader Joe'sのピザ。なんなら、そこらへんのピザ屋よりおいしいですから。

traderjoes frozen pizza

そして、価格が$3.99とお買い得。さっきの晩ごはん計算の2倍はかかりますが、ファーストフードが$7くらいかかるのを考えると安い。ちなみに私のオススメピザはマッシュルームが乗ったFrench Style Flatbreadです。

ナッツチョコレート

traderjoes chocolates

Trader Joe'sは自社ブランドのお菓子でも有名です。チップスやポップコーン、アメ玉、ジャーキー(日本には持って帰れないのでお気をつけて)、そしてチョコレートの豊富さといったらすごいことです。

純粋な板チョコでも50%や60%、70%カカオなどパーセントで分けられていたり、チョコレートをプレッツェルなどに絡めたものもあります。そんな、チョコレートお菓子、たくさんのTrader Joe'sの中でチョコレート好きの私がオススメするのが

traderjoes nuts chocolate

これ、Nutty Bitsです。ダークチョコレートにアーモンド、カシューナッツ、カボチャの種、ピスタチオが乗っかってる代物で、おいしいんです。ここでダークチョコレートを使っているのがミソで、甘すぎず、どんどんお腹に入っちゃいます。ちなみに価格は$2.99だったかと思います。

カリフォルニアワイン

traderjoes ca wine

そして、3番目はカリフォルニアワインです。これはTrader Joe'sを知っている人は知っているかもしれませんが、カリフォルニアワインが1ボトル$2.49で買えるのです。よく、「Trader Joe'sで買うオススメのお土産」のような記事に載っていますね。しかし、ここで私はもっと踏み込んで、もっと特別な人に送るにはどんなカリフォルニアワインがオススメかお教えします

traderjoes napovalley

それはNapa Valley産のカリフォルニアワインです。カリフォルニアワインと言っても色んな地域に醸造所があるのですが、その中でもNapa Valleyという地域で作られるカリフォルニアワインは飲みやすいです。$20で最初に紹介したものより高いですが、値段割に質が高く、ハズレが無いと思います。

traderjoes bag

ということで、Trader Joe'sに行っとけば、健康的な食生活に困ることはないでしょう。そうそう、ロサンゼルス?カリフォルニア?はエコバッグをものすごく推進しているので大抵、紙袋・ビニール袋は有料です。Trader Joe'sのエコバッグを買っておけば、帰国の際も日本でドヤ顔できますね。


これでオシマイ、よかったらシェアしてね。

投稿URL

関連するタグ


いつの間にか2019年も1ヶ月過ぎていた。こちら、SK-BASEです。

2018年夏にカレッジを卒業し、実績を求めて様々なことに挑戦していたため、2018年後半は目の回る早さで過ぎ去ってしまいました。

2017年に一度、カレッジでどのような授業を取っているか紹介したと思いますが、今回からカレッジ生活の振り返りの意味も含めて1学期ずつ紹介していきます。

続きを読む...

日本は40度近い猛暑日が続いていると、ちらほら聞きますが先週パサデナは最高気温46度になりました。エアコンの温度計が暑い日で(華氏)96度と表示されていたりすますが、3桁超えたためか”HI”と表示され測定不能になっていました。そんなこちら、SK-BASEです。

続きを読む...

こちら、SK-BASEです。2016年の秋学期からスタートした私のアメリカカレッジ生活も2018年の春学期を持ちまして、修了しました。どんなことを学んでいたのかは一度、映画製作初級のクラス紹介の記事でも紹介しましたが、もちろんこれ以外にも数学や歴史、心理学、化学など一般的な授業も履修していました。これは全て、Associate Degree(準学士)を取るためです。しかしながら、全てとはいいませんが(笑)、意外と取って良かったという授業もいくつかありました。それはまた別の記事おいおい紹介したいと思います。

続きを読む...

最近の週末はピザ生地をこねている、こちら、SK-BASEです。 日本は新年度までもう少しですね。新年生や新社会人の人たちで、地方から都会に出てくる方も多いのではないでしょうか?私は3年前に熊本からロサンゼルスというアメリカで2番目に人口の多い都会に出てきたのですが、熊本の治安のよい環境と違って、都会では様々なことに警戒を怠ってはいけません。

続きを読む...

2017年の年末は2年ぶりに日本で過ごすことにし、12月一時帰国した、こちら、SK-BASEです。

1年ぶりとなる今回の帰国は前回同様に久しぶりに会える人たちとの再会が楽しみなものです。帰国する前から高専時代の友人や中学時代の友人と連絡をとって、事前に予定を立てて帰ります(帰ったら帰ったでやることが多い汗)。

続きを読む...

ロサンゼルスに来てからかれこれ3年が過ぎようとしています、こちら、SK-BASEです。

ロサンゼルスに来てからまず初めに買いに行ったのは水でした。人間、いや全ての生き物において大事なのは水ですよね?

続きを読む...

この記事は後編です。前編はこちらにあります。

さて、3作品終えたところで、授業も後半になりました。ちなみに3作品目前に中間テストがあっています。中間テストは制作で使う用語のチェックになります。おもしろい映画で重要なのはシリアスなものでも必ずある、合間のクスッとした要素です。それを代弁するかのように問題にすらユーモアが含まれています。例えば、

続きを読む...

LAに留学しているのは、映画製作の勉強のため。こちら、SK-BASEです。

私が、日本にいてLAに留学したいと考えていたとき、実際のところ、どういう勉強してるんだろうと気になってしょうがありませんでしたが、当時インターネットで検索しても、出てくるのは留学後の話ばかりで、その途中の過程が見たいんだよと思っていました

続きを読む...