SK-BASE

こちら、SK-BASEです。現在はロサンゼルスを拠点に発信中!

プロローグ

SK-BASEに連絡を取る


日本食っていいですよね。つくづくそう思う、こちらSK-BASEです。

日本食というのは魚、野菜を中心とした食文化で、大豆を使った料理なんて幅広いですよね。大豆料理おいしい。ロサンゼルスにいると、それはもう色んな国の料理を食べられます。アメリカン、フレンチ、イタリアン、中華、韓国、タイ、地中海、世界中の料理を一度に楽しむことができると言っても、過言ではありません。

でも、まあ日本料理がおいしいです。私、家でご飯を食べるときはだいたい米食べますからね。そして、ときにいわゆる"おふくろの味"なるものも食べたくなるものです。

私のおふくろの味

"おふくろの味"と言えば、上位にあがるものとして肉じゃが、卵焼き、味噌汁、カレーなどがあるのではないでしょうか。ちなみに、私のおふくろの味は

  • 朝、まれに作ってくれたフレンチトースト
  • 鶏肉嫌いの父親が夕飯いらないときに出てくるグリーンカレー
  • 手が掛かるから一年に一度くらいしか出されなかったピーマンの肉詰め

でしょうか。

う〜ん、日本食ないですね(企画倒れ、あちゃ)。

ということで、今回はみなさんの気持ちを代弁して、日本食を自宅で作りたいときに便利なLAの日系スーパーマーケットを紹介したいと思います。

MITSUWA(ミツワ)マーケット

mitsuwa exterior

LAで4箇所展開する、日系スーパーマーケットMITSUWAは入ってみると、あたかも日本に帰ってきたような気分を味わうスーパーマーケットです。

mitsuwa ume

玄関入ってすぐに、梅売り場がありました。隣には氷砂糖、焼酎も置いてあり、梅酒を作ってねと言わんばかりのディスプレイなんてジャパンですね〜

私がここに来るときにはだいたい買いたいものが決まっています。

mitsuwa sauce

まず初めに、調味料類です。ソイソースでおなじみの醤油はさすがにアメリカのスーパーマーケットでも普通に取り扱われていますが、ミリン、料理酒となるとほとんどおいてありません。ちなみ料理酒は一本$7ほどするため、日本で買うより少々高めです。まあLAからすると輸入品になるのでそりゃ高いですよ。それでも、日本料理を作る上で醤油、ミリン、料理酒は基本となる調味料であるため、外せません。

mitsuwa miso

次に行ったのは、味噌売り場です。そう、日本人には欠かせない、スープことミソスープはこれがなくっちゃですね。ちなみにミソスープに同様に不可欠な出汁はパックも乾燥煮干しも売ってあるのでご心配なく。種類も白味噌から赤味噌(ただの濃ゆい味噌かもしれない)、減塩タイプのもので多種多様に売られています。値段は$3.50〜$10と幅広いです。

mitsuwa slicedpork

そして、アメリカのスーパーマーケット事情で意外と盲点となるのが、肉の薄切り肉がないこと。アメリカのスーパーマーケットにあるのはブロックばかりです。もしも、RalphsやTrader Joe'sで済ませるなら、ベーコンを買う必要があります。豚の薄切り肉の用途としてはやはり、白菜と豚の薄切り肉のミルフィーユでしょうか。実際、こっちでもミルフィーユ食べました。

mitsuwa fish

そして、もう一つ盲点となるのが、魚の種類があまりないということです。アメリカのスーパーマーケットで売られている魚はだいたい、鮭か鱈です。青魚はほとんどありません。ここで、初めて鯖を見つけたときは本当に嬉しかったです。

mitsuwa umaibo

そして、最後にお菓子売り場を見まわるのですが、手に取るのはだいたいうまい棒ですね。懐かしの味がここLAでも楽しむことができます。一本辺り¢20ぐらいなので2倍高いですが、頻繁にMITSUWAに来るわけではないので、とりあえず来たときは買って帰ります。

ほかにもあるぞ!日本の風景が広がるMITSUWAマーケット

mitsuwa foodmarket

MITSUWAには日本食のフードコートも併設されています。買い物後にここでゆっくりご飯を食べて帰ってもいいかもしれません。

mitsuwa tendon

天丼、天そばおいしそうですね。私はスタミナ丼(トーランス店)で食べましたが、日本のチェーン店だけあって、日本でよく食べた味だと思ったものです。

mitsuwa magazines

雑誌コーナーもあります。留学あるあるですが、長期で滞在すると久しぶりに一時帰国したときなどに浦島太郎状態になることがあります。最新の日本の流行、ファッションをチェックしてみてもいいかもしれません。

mitsuwa ricecooker

日本でもおいしいご飯が食べたいという方は、MITSUWAで日本米と日本製の炊飯器を買って帰れば問題無いでしょう。ちなみに私は「ちびくろちゃん 2合炊き」という電子レンジで炊けるご飯で満足しております。

mitsuwa ripovitan

最後に見慣れなたものを見つけました。パッチモンではありませんよ(笑)。れっきとしたリポビタンです。なんでオリジナルのパッケージではないのでしょうね。

mitsuwa bought

ということで、今回は鯖、油揚げ、味噌、うまい棒サラダ味を購入しました。この材料でサバの味噌煮と、それから味噌汁も作りたいと思います。これでしばらく、日本食に飢えることはなさそうですね(笑)。LAに留学しようと考えている方、食に関する心配はとりあえず解決できたかな?


これでオシマイ、よかったらシェアしてね。

投稿URL

関連するタグ


いつの間にか2019年も1ヶ月過ぎていた。こちら、SK-BASEです。

2018年夏にカレッジを卒業し、実績を求めて様々なことに挑戦していたため、2018年後半は目の回る早さで過ぎ去ってしまいました。

2017年に一度、カレッジでどのような授業を取っているか紹介したと思いますが、今回からカレッジ生活の振り返りの意味も含めて1学期ずつ紹介していきます。

続きを読む...

日本は40度近い猛暑日が続いていると、ちらほら聞きますが先週パサデナは最高気温46度になりました。エアコンの温度計が暑い日で(華氏)96度と表示されていたりすますが、3桁超えたためか”HI”と表示され測定不能になっていました。そんなこちら、SK-BASEです。

続きを読む...

こちら、SK-BASEです。2016年の秋学期からスタートした私のアメリカカレッジ生活も2018年の春学期を持ちまして、修了しました。どんなことを学んでいたのかは一度、映画製作初級のクラス紹介の記事でも紹介しましたが、もちろんこれ以外にも数学や歴史、心理学、化学など一般的な授業も履修していました。これは全て、Associate Degree(準学士)を取るためです。しかしながら、全てとはいいませんが(笑)、意外と取って良かったという授業もいくつかありました。それはまた別の記事おいおい紹介したいと思います。

続きを読む...

最近の週末はピザ生地をこねている、こちら、SK-BASEです。 日本は新年度までもう少しですね。新年生や新社会人の人たちで、地方から都会に出てくる方も多いのではないでしょうか?私は3年前に熊本からロサンゼルスというアメリカで2番目に人口の多い都会に出てきたのですが、熊本の治安のよい環境と違って、都会では様々なことに警戒を怠ってはいけません。

続きを読む...

2017年の年末は2年ぶりに日本で過ごすことにし、12月一時帰国した、こちら、SK-BASEです。

1年ぶりとなる今回の帰国は前回同様に久しぶりに会える人たちとの再会が楽しみなものです。帰国する前から高専時代の友人や中学時代の友人と連絡をとって、事前に予定を立てて帰ります(帰ったら帰ったでやることが多い汗)。

続きを読む...

ロサンゼルスに来てからかれこれ3年が過ぎようとしています、こちら、SK-BASEです。

ロサンゼルスに来てからまず初めに買いに行ったのは水でした。人間、いや全ての生き物において大事なのは水ですよね?

続きを読む...

この記事は後編です。前編はこちらにあります。

さて、3作品終えたところで、授業も後半になりました。ちなみに3作品目前に中間テストがあっています。中間テストは制作で使う用語のチェックになります。おもしろい映画で重要なのはシリアスなものでも必ずある、合間のクスッとした要素です。それを代弁するかのように問題にすらユーモアが含まれています。例えば、

続きを読む...

LAに留学しているのは、映画製作の勉強のため。こちら、SK-BASEです。

私が、日本にいてLAに留学したいと考えていたとき、実際のところ、どういう勉強してるんだろうと気になってしょうがありませんでしたが、当時インターネットで検索しても、出てくるのは留学後の話ばかりで、その途中の過程が見たいんだよと思っていました

続きを読む...